開催中

三井家のおひなさま

特別展示 丸平文庫所蔵 京のひなかざり

「内裏雛」三世大木平藏(1834–1895)製 明治28年(1895)
三井記念美術館蔵

「立雛」 江戸時代・文化12年(1815)
三井記念美術館蔵

「内裏雛(女雛)」 五世大木平藏製 昭和9年(1934)
三井記念美術館蔵

「内裏雛 立像」 七世大木平藏製 平成時代 丸平文庫

「木彫彩色雛人形 内裏雛」 五世大木平藏製 昭和時代初期・20世紀 丸平文庫

日本橋に春の訪れを告げる「三井家のおひなさま」展。今年も三井家の夫人や娘たちが大切にしてきたひな人形やひな道具を、一堂に公開します。

北三井家十代・高棟(たかみね)夫人の苞子(もとこ、1869〜1946)、十一代・高公(たかきみ)夫人の鋹子(としこ、1901〜1976)、高公の一人娘・浅野久子氏(1933年生まれ)、伊皿子三井家九代・高長(たかひさ)夫人の興子(おきこ、1900〜1980)旧蔵の贅をつくした逸品が並びます。

とくに京都の丸平大木人形店・五世大木平藏が特別に製作した、浅野久子氏の幅3メートル、高さ5段の豪華なひな段飾りは必見です。

展示室6・7では、京都・丸平文庫(まるへいぶんこ)が所蔵するひな人形を特別に展示します。三井家とも縁の深い丸平大木人形店の大木平藏が創り上げた雅の世界をご堪能ください。

Event Information

展覧会名
三井家のおひなさま
特別展示 丸平文庫所蔵 京のひなかざり
開催期間
2024年2月10日~4月7日
開館時間
10:00~17:00
(入館は16:30まで)
休館日
月曜日 (ただし2月12日、2月26日は開館)、2月13日 、2月25日
入館料

一般 1,000(800)円、大学・高校生 500(400)円、中学生以下 無料
※70歳以上の方は800円(要証明)。※20名様以上の団体の方は( )内割引料金となります。
※リピーター割引:会期中一般券、学生券の半券のご提示で、2回目以降は( )内割引料金となります。
※障害者手帳をご呈示いただいた方、およびその介護者1名は無料です(ミライロIDも可)。

公式サイト
https://www.mitsui-museum.jp/
お問い合わせ

050-5541-8600(ハローダイヤル)

Venue Information

会場
三井記念美術館
主催
三井記念美術館