これから開催

特別展 生誕130年記念 北川民次展―メキシコから日本へ

北川⺠次 1949 年
撮影:松谷錦二郎

北川⺠次《トラルパム霊園のお祭り》 1930年 油彩/キャンバス
名古屋市美術館

北川⺠次《雑草の如くII》1948年 油彩/キャンバス
名古屋市美術館

北川⺠次《ロバ》1928年 油彩/キャンバス
愛媛県美術館

メキシコで画家・美術教育者として活動した北川⺠次(1894-1989)。

⽇本へ帰国後は、東京や愛知を拠点に洋画壇で活躍し、⼦どもの美術教育や壁画制作にも挑みました。約30 年ぶりの回顧展となる本展では、北川がメキシコ時代に交流した作家や美術運動との関わりも視野に⼊れながら、彼がメキシコで学び⽇本へ帰国後も貫いてきた芸術への信念を再考します。

また本展では、北川の美術教育者としての側⾯にも注⽬します。北川はメキシコで野外美術学校の教師を務めた経験を活かして⽇本で児童美術学校を主宰し、美術批評家の久保貞次郎らの協⼒を得て絵本制作を⾏うなど、創造性をもった⼈間づくりを⽬指す美術教育に携わりました。現代でもなお⽰唆に富む⾰新的な⽅針やその⼿法を、⽣徒の作品や当時の資料とともに紹介します。

絵画作品約70 点を含む約180 点の作品と資料によって、洋画家・壁画家・絵本制作者・美術教育者など多彩な側⾯をもつ北川⺠次の魅⼒に迫ります。

Event Information

展覧会名
特別展 生誕130年記念 北川民次展―メキシコから日本へ
開催期間
2024年6月29日~9月8日
開館時間
09:30~17:00
※金曜日は20:00まで(いずれも入場は閉館30分前まで)
休館日
月曜日 ※7月15日(月・祝)、8月12日(月・休)は開館
7月16日, 8月13日
入館料

一般1,500(1,300)円 、高大生900(700)円 、中学生以下無料
※( )内は通常前売・20名以上の団体料金

公式サイト
https://art-museum.city.nagoya.jp/
お問い合わせ

052-212-0001

Venue Information

会場
名古屋市美術館
主催
名古屋市教育委員会・名古屋市美術館、中⽇新聞社、⽇本経済新聞社、テレビ愛知