終了

特別展 春日神霊の旅―杉本博司 常陸から大和へ

地蔵菩薩立像・春日神鹿像 鎌倉時代
個人蔵

金沢文庫が管理する国宝「称名寺聖教」には、奈良ゆかり、とりわけ春日大社・興福寺に関するものが多数含まれています。金沢文庫では、小田原市に「江之浦測候所」を平成29年に開館した公益財団法人小田原文化財団と共催し、東国所縁ともいえる春日信仰を紹介する展覧会を開催いたします。小田原文化財団は、世界的に著名な現代美術作家である杉本博司氏の文化活動を広く紹介する財団です。同財団には杉本氏によって収集された春日信仰を中心とする神道美術作品も多数所蔵されます。

本展覧会では、春日大社やゆかりの社寺の宝物に加え、称名寺・金沢文庫、小田原文化財団の資料や作品も紹介することにより、実は東国所縁でもある春日大社への信仰を広くご紹介しようと思います。

1月21日(金曜日)より当面の間、感染防止のため、「密」にならないよう定員を設け、ご利用日時を予約していただくことといたしました。 お手数をおかけして申し訳ありませんが、ご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。

なお、休館日、観覧料等は展覧会ページにてご確認ください。

Event Information

展覧会名
特別展 春日神霊の旅―杉本博司 常陸から大和へ
開催期間
2022年1月29日~3月21日 終了しました
開館時間
09:00~16:30
入館は閉館の30分前まで
休館日
月曜日 (3月21日は開館)
2月24日
入館料

20 歳以上800 円(700 円)、20 歳未満・学生600 円(500 円)、65 歳以上200 円(100 円)、高校生100 円、中学生以下・障がい者は無料

※( )内は20 名以上の団体料金

公式サイト
https://www.planet.pref.kanagawa.jp/city/kanazawa.htm
チケット購入
チケット購入はこちら
お問い合わせ

045-701-9069

Venue Information

会場
神奈川県立金沢文庫
主催
神奈川県立金沢文庫 公益財団法人小田原文化財団 春日大社 日本経済新聞社