開催中

ちひろからの定期便

「子どものしあわせ」と「こどものせかい」

いわさきちひろ ぶどうを持つ少女
絵雑誌「こどものせかい」1973年10月号 1973年

いわさきちひろ 木の葉の精 
雑誌「子どものしあわせ」1973年11月号 1973年

いわさきちひろ スイートピーとフリージアと少女
雑誌「子どものしあわせ」 1963年3・4月号 1963年

いわさきちひろ
チューリップのなかの男の子 1971年

いわさきちひろ
小鳥と少女 『ことりのくるひ』(至光社)より 1971年

いわさきちひろは、人びとの日々のくらしを彩る絵を描きたいと、印刷美術を作品の発表の場に選びました。絵本の制作とともに、柱となったのが月刊の雑誌や絵雑誌の仕事でした。なかでも「子どものしあわせ」と「こどものせかい」は、制約が少なく自由に描けたことから、時代ごとの代表作が生まれました。毎月ちひろの絵が届くのを楽しみにしていた読者も多かったといいます。本展では、月刊誌「子どものしあわせ」と「こどものせかい」の仕事を、印刷技術の発展と画風の変遷もあわせて紹介します。

Event Information

展覧会名
ちひろからの定期便
「子どものしあわせ」と「こどものせかい」
開催期間
2022年9月10日~12月4日
開館時間
10:00~17:00
休館日
水曜日 (祝休日開館、翌平日休館)
入館料

大人900円/高校生以下無料
※団体(有料入館者20名以上)、65歳以上、学生の方は700円
※障害者手帳ご提示の方、介添えの方1名まで無料
※年間パスポート3000円
※敬老の日(9月19日)は65歳以上の方は入館無料(受付にてお申し出ください)

公式サイト
https://chihiro.jp/azumino/
お問い合わせ

0261-62-0772

Venue Information