これから開催

OPEN SITE 7

菅 実花 《Hyper Fake 0001》2020

米澤 柊 《名無しの肢体 no name》
2022

Excitation of Narratives (EoN)
「話法の生成 -Essay Filmの立地-」メインビジュアル

前田春日美+豊島彩花 《やわらかい杖を置く》
2022
Photo:コムラマイ

サトウアヤコ 《日常記憶地図インタビュー》
2020
画像提供:長野県立美術館

スピネット・アグスティン、ラウス・ルイーズ 《300km》
2022

OPEN SITEは、2016年から開始したトーキョーアーツアンドスペース(TOKAS)の企画公募プログラムです。あらゆる表現活動が集まるプラットフォームの構築を目指し、展覧会やパフォーマンス、ワークショップなど、多岐にわたる企画を開催しています。

7回目となる2022年度は、135企画の応募の中から展示部門5企画、パフォーマンス部門2企画、dot部門2企画を選出しました。さらにTOKAS推奨プログラムと普及プログラムを加えた合計11企画を実施します。これまでにない表現を探求し、創造の場を作り上げていく意欲に満ちた企画に、ぜひご期待ください。

会期
Part 1|2022年10月22日~2022年11月27日
Part 2|2022年12月10日~2023年1月22日

Event Information

展覧会名
OPEN SITE 7
開催期間
2022年10月22日~2023年1月22日
開館時間
11:00~19:00
※上記は[展示]の開館時間
※[パフォーマンス | dot]企画により異なる
(入場は閉館30分前まで)
休館日
月曜日 (ただし、1月9日は開館)、11月28日~12月9日
年末年始:12月29日~1月3日, 1月10日
入館料

[展示]無料

[パフォーマンス | dot]企画により異なる

公式サイト
https://www.tokyoartsandspace.jp/archive/exhibition/2022/20221022-7140.html
お問い合わせ

03-5689-5331

Venue Information

会場
トーキョーアーツアンドスペース本郷
主催
公益財団法人東京都歴史文化財団 東京都現代美術館 トーキョーアーツアンドスペース
関連イベント

Part 1 オープニング・トーク
日時:10月22日 16:00~17:30
出演:菅 実花、米澤 柊、Excitation of Narratives(伊阪 柊+竹内 均+玄 宇民)、小林晴夫(blanClassディレクター)、平倉 圭(横浜国立大学准教授|芸術学)

Part 2 オープニング・トーク
日時:12月10日 16:00~17:30
出演:スピネット・アグスティン、ラウス・ルイーズ、小林 椋、高松 霞、畠中 実(NTTインターコミュニケーション・センター[ICC]主任学芸員)、近藤由紀(トーキョーアーツアンドスペース プログラムディレクター)