これから開催

ピカソとその時代 ベルリン国立ベルクグリューン美術館展

-ピカソ、クレー、マティス、ジャコメッティ

パブロ・ピカソ《黄色のセーター》1939年
油彩、カンヴァス 81 x 65 cm
ベルリン国立ベルクグリューン美術館
© Museum Berggruen –Nationalgalerie, SMB / bpk/ Roman März
© 2022 –Succession Pablo Picasso –BCF(JAPAN)

アンリ・マティス
《雑誌『ヴェルヴ』第4 巻13 号の表紙図案》1943年
切り紙、カンヴァスに貼り付け 38.1 x 56.8 cm
ベルリン国立ベルクグリューン美術館、ベルクグリューン家より寄託
© Private Collection, on loan to Museum Berggruen –
Nationalgalerie, Staatliche MuseenzuBerlin / bpk/Jens Ziehe

アルベルト・ジャコメッティ《ヴェネツィアの女IV》1956年
ブロンズ 116 x 15.5 x 33.5 cm
ベルリン国立ベルクグリューン美術館
© Museum Berggruen –Nationalgalerie, SMB / bpk/ Jens Ziehe

パウル・クレー《中国の磁器》1923年
水彩・グアッシュ・ペン・インク、石膏ボード、合板の額 28.6 x 36.8 cm
ベルリン国立ベルクグリューン美術館
© Museum Berggruen –Nationalgalerie, SMB / bpk/ Jens Ziehe

ドイツ、ベルリンにあるベルリン国立ベルクグリューン美術館は、ドイツ生まれの美術商ハインツ・ベルクグリューン(1914-2007年)のコレクションを収蔵展示する美術館として1996年に開館し、2004年から現在の名称に改まりました。本展は、同美術館のコレクション97点のうち76点が日本初公開となる展覧会です。ピカソの初期から晩年にいたるまでの作品と、同時代に活躍したクレー、マティス、ジャコメッティら、ベルクグリューンが最も敬愛した芸術家たちの優品に、日本の国立美術館が所蔵する11点を加えることで、20世紀ヨーロッパ美術の偉大な足跡をたどります。

Event Information

展覧会名
ピカソとその時代 ベルリン国立ベルクグリューン美術館展
-ピカソ、クレー、マティス、ジャコメッティ
開催期間
2023年2月4日~5月21日
開館時間
10:00~17:00
※金・土は20:00まで(入場は閉館の30分前まで)
休館日
月曜日 (ただし、5月1日は開館)
入館料

一般2,100円、大学生1,300円、高校生900円、中学生以下無料

【超早割ペアチケット】
一般2枚3,000円
販売期間:2022年10月8日10:00~10月31日23:59

超早割ペアチケットの購入方法は、展覧会公式サイトをご確認ください。

公式サイト
https://www.mbs.jp/picasso-and-his-time-osaka/
お問い合わせ

06-6447-4680(代表)

Venue Information

会場
国立国際美術館
主催
国立国際美術館、ベルリン国立ベルクグリューン美術館、産経新聞社、MBSテレビ、共同通信社