開催中

日本の切り絵 7人のミューズ

「切り絵」とは紙をハサミやナイフなどで切り抜いて、貼ることによって絵を描いてゆく技法のひとつです。カットによって生まれる切り口(線や断面)を活かすことで、絵の具で描いているのとはまた違った独特な効果が生み出されます。日本で切り絵という言葉が使われ始めたのは昭和40年代だとも言われていますが、紙を切って造形する方法は、昔から神前での儀式のために使われてきた伝統文化です。

本展では、日本を代表する女性の切り絵作家7人の100点を越える作品を展示します。一括りに切り絵とは呼べないほどバラエティに富んだ7人の作家の作品を通して、現代日本の切り絵の繊細で華麗な世界をお楽しみください。

出品作家(敬称略)
蒼山日菜、SouMa、筑紫ゆうな、福井利佐、切り剣Masayo、松原真紀、柳沢京子

※そごう横浜店の営業時間に準じ、変更になる場合があります。最新情報はそごう横浜店公式サイトご確認ください。

Event Information

展覧会名
日本の切り絵 7人のミューズ
開催期間
2023年2月4日~3月19日
開館時間
10:00~20:00
(入館は閉館の30分前まで)
※2月16日は19:00閉館
休館日

会期中無休
入館料

【 事前予約不要 】
一般1,200円、大学・高校生1,000円、中学生以下無料

公式サイト
https://www.sogo-seibu.jp/common/museum/
お問い合わせ

045-465-5515

Venue Information

会場
そごう美術館
主催
そごう美術館、毎日新聞社

Ticket Present

本展のチケットを「5組10名様」にプレゼント!
〆切は2023年2月12日まで。
※当選は発送をもって代えさせていただきます。