開催中

市制施行70周年記念 自然、生命、平和 私たちは見つめられている

吉田遠志展

浦安

マチャプチャリ Sacred Mountain in Nepal

Post History

シマウマ

かれえだ

父は明治の天才画家吉田博。母ふじを、弟の穂高、その妻千鶴子も版画家でした。息子の司、姪の亜世美も世界で活躍し続けるアーティストであり、遠志はこの芸術一家・吉田ファミリーを支えつづけ、常に一家の中心にあった芸術家です。父・博のもとで日本の伝統木版画の技術を磨いた遠志は、木版画の実演と講習で全米、欧州を巡遊し、取材はアフリカや南極など世界各地に及びました。本展は画家吉田遠志の 初回顧展となります。

Event Information

展覧会名
市制施行70周年記念 自然、生命、平和 私たちは見つめられている
吉田遠志展
開催期間
2024年7月20日~9月6日
開館時間
10:00~17:00
(最終入館は16:30まで)
休館日
月曜日 (8月12日は開館、翌13日は休館)
入館料

一般 800円(640円)、高校生・大学生 400円(320円)、小学生・中学生 200円(160円)
※( )内は20名以上の団体料金
※未就学児無料
※障碍者手帳(ミライロID可)をお持ちの方と付き添いの方1名は無料。
※コレクション展もご覧いただけます。
※府中市内の小中学生は「府中っ子学びのパスポート」提示で無料。

公式サイト
https://www.city.fuchu.tokyo.jp/art/tenrankai/kikakutenkaisai/2024_yoshida_toshi.html
お問い合わせ

042-336-3371(代表)

メールでのお問い合わせはこちら

Venue Information

会場
府中市美術館
主催
府中市美術館