これから開催

「線は、僕を描くat百段階段〜色彩空間で観る水墨画の世界〜」

彩色木彫を配した漁樵の間

砥上裕將画 葡萄図

アトリエ風景(東宝提供)

2020年「本屋大賞」3位、2019年TBS「王様のブランチ」BOOK大賞を受賞した青春芸術小説「線は、僕を描く」(砥上裕將著/講談社文庫)。
全国の書店員から絶賛されている本作が、『ちはやふる』を青春映画の金字塔に仕立て上げた小泉徳宏監督を筆頭にした制作チームにより実写映画化し、10月21日(金)より公開します。その映画とのタイアップ企画として、1935(昭和10)年に建築された東京都指定有形文化財「百段階段」を舞台に、水墨画の技法をはじめ、映画で登場するさまざまな作品を展示します。

Event Information

展覧会名
「線は、僕を描くat百段階段〜色彩空間で観る水墨画の世界〜」
開催期間
2022年10月1日~11月27日
開館時間
10:00~18:00
(最終入館17:30)
休館日

※会期中無休
入館料

当日券 1,200円、学生 600円(要証明)、未就学児無料
特別前売券 1,000円 ※9月30日まで(館内販売は16:30まで)

公式サイト
https://www.hotelgajoen-tokyo.com/
チケット購入
チケット購入はこちら
お問い合わせ

03-3491-4111(代表)

Venue Information