開催中

フローラとファウナ 動植物誌の東西交流

2023年は、長崎のオランダ商館につとめたドイツ人医師シーボルトの来日から200年の節目となります。博物学者であったシーボルトは、日本で収集した動植物の標本や書物などをオランダへ持ち帰り、日本研究の集大成ともいえる大著をまとめ、 日本の歴史、文化、そして自然を広く紹介したことで知られています。

本展では、シーボルトの代表的な著作をはじめ、東洋文庫が誇る美しい動植物の図鑑・図譜のコレクションをとおして、日本と西洋それぞれの自然に関する学問の発展、知の東西交流の足跡をたどります。

Event Information

展覧会名
フローラとファウナ 動植物誌の東西交流
開催期間
2023年2月1日~5月14日
開館時間
10:00~17:00
※最終入館は閉館の30分前まで
休館日
火曜日 (火曜日が祝日の場合は翌平日)
入館料

一般900円、65歳以上800円、大学生700円、中・高校生600円、小学生以下無料

公式サイト
http://www.toyo-bunko.or.jp/museum/
お問い合わせ

03-3942-0280

Venue Information

会場
東洋文庫ミュージアム
主催
公益財団法人 東洋文庫、日本経済新聞社