2022年11月12日

ヴァロットンの黒と白の世界♪丸の内でいつもより大人なデートを【三菱一号館美術館】

ヴァロットン―黒と白/三菱一号館美術館

フェリックス・ヴァロットン(1865-1925)の木版画を紹介する展覧会が、三菱一号館美術館で開催中です。


※特別な許可を得て、マスクを外して撮影しています。

展示室にはヴァロットンのデザインセンスが光る黒と白の作品が並びます。今回、好評開催中の本展を素敵なカップルと取材してきました。
本特集では、ヴァロットンの魅力や展示作品、おすすめの撮影スポットをご紹介。さらに、本展限定グッズや「Café 1894」のコラボメニューなど、1日楽しめるお得な情報もたっぷりです。

コラム最後には、読者プレゼントチケットもありますので、お見逃しなく。

ヴァロットンの作品世界が堪能できる展示空間

展示室にはヴァロットンが織りなす黒と白の世界が広がります。


展示風景

ただ鑑賞するだけでも楽しいのですが、ヴァロットンってどんな人?と思う方も多いはず。本記事で少しだけご紹介します。

フェリックス・ヴァロットンとはどんな人?

フェリックス・ヴァロットンは、19世紀から20世紀初頭のパリで活躍した画家です。

当時、彼の黒一色で刷られた木版画はフランスのみならずヨーロッパ全土に衝撃を与え、ヴァロットンはアーティストとしてブレイクを果たします。


展示風景

連作〈アンティミテ〉をはじめ、黒と白の現代的なデザインの中には、一目見ただけではわからない深い人間ドラマが見事に描き出されています。


展示風景

三菱一号館美術館は、約180点の世界有数のヴァロットン版画コレクションを所蔵。

本展では同館のコレクションから、ヴァロットンが生涯に制作した版画の大部分を網羅する貴重な作品を一挙に初公開します。

連作〈アンティミテ〉に描かれた男女関係

三菱一号館美術館のヴァロットンコレクションでもっとも人気のある〈アンティミテ〉。男女の関係について10場面を描いた本作は、1898年に限定30部で刊行されました。


《お金(アンティミテ Ⅴ)》1898年 三菱一号館美術館蔵

黒に埋めつくされそうなこちらの作品。一見親密そうな男女ですが、女性は男性から目をそむけ窓から外を眺めていますね。女性に寄り添う男性の背後は黒く潰れ、女性に差し出した左手が目につきます。

本作のタイトルは《お金》と、とても意味深。2人の間にお金が関係しているのでしょうか・・・。

〈アンティミテ〉の各場面を映像化した作品も紹介されています。こちらは写真撮影と動画撮影が可能です。

親密に寄り添う男女の裏側の世界を考えながら観てみてはいかがでしょうか。

 

展示室内のかわいらしいアニメーションにも注目

かわいらしい動きをする猫やふくろうなどの動物など、ヴァロットンの作品から飛び出たモチーフによるアニメーションにも注目!展示室内のさまざまなところで見られますよ。

展示室のようすは、動画でも配信中です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

スフマート(@sfumartofficial)がシェアした投稿

ヴァロットンとロートレックが捉えたパリジェンヌたち

三菱一号館美術館は、2009年よりトゥールーズ=ロートレック美術館(フランス・アルビ)と姉妹館提携を行っています。

本展ではロートレック美術館の協力のもと、2階展示室にて姉妹館提携企画「ヴァロットンとロートレック―女性たちへの眼差し」も合わせて紹介されています。


(左)アンリ・ド・トゥールーズ=ロートレック《ガウンを着た赤毛の女性》1894年 トゥールーズ=ロートレック美術館蔵
(中央)アンリ・ド・トゥールーズ=ロートレック《二人の女友達》1894年 トゥールーズ=ロートレック美術館蔵
(右)アンリ・ド・トゥールーズ=ロートレック《仰向けの女─倦怠(彼女たち)》1896年 三菱一号館美術館蔵

ここでは、三菱一号館美術館とロートレック美術館の所蔵作品からヴァロットンとロートレックを比較。

同館のコレクションを代表する二人の画家を比較する展示は、初の試みとのこと。この機会に特別関連展示もお楽しみください。

本展オリジナルグッズやコラボメニュー

館内ミュージアムショップ「Store 1894」では、本展公式図録や展覧会にちなんだグッズを販売。スタイリッシュなデザインが魅力的です。


展覧会図録『ヴァロットン―黒と白』2,420円(税込)
※売り切れ次第終了


各3,500円~4,500円(税込)

ヴァロットンの作品をあしらったTシャツもおすすめ。色は「黒と白」の2種類あります。

また明治期(1894年)に銀行営業室として利用された空間を復元したミュージアムカフェ・バー「Café 1894」では、本展とタイアップしたオリジナルメニューを展開。

ディナータイムにも展覧会タイアップメニューが販売されます。


※いずれも価格は税込み

「Café 1894」で食事をしながら、展覧会の感想を語り合ってみては?

※営業時間が変更になる場合があります。最新情報はCafé 1894公式サイトでご確認ください。

期間限定!「白黒コーデ割引」

10月29日~11月30日までの期間に、黒白のコーディネートで来館された方は、当日の入場料が100円引きになります。

お友達や恋人と、黒×白のコーディネートで丸の内へ出かけるのも楽しいですよ♪

※当日チケット窓口での購入に限ります。チケットご購入の際に、窓口スタッフへお申し出ください。
※他の割引との併用はできません。

 

三菱一号館美術館所蔵のヴァロットンの版画コレクションの全貌を紹介する本展。

詳しくは展覧会公式サイトをご確認ください。

Exhibition Information

展覧会名
ヴァロットン―黒と白
開催期間
2022年10月29日~2023年1月29日
会場
三菱一号館美術館
公式サイト
https://mimt.jp/vallotton2/
注意事項

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、各時間入場人数に上限を設けています。ご来館前に必ず、展覧会公式サイトご確認ください。

TICKET

本展のチケットを「5組10名様」にプレゼント!
〆切は2022年11月20日まで。
※当選は発送をもって代えさせていただきます。