櫻井翔 未来への言葉展 PLAYFUL!/PLAY! MUSEUM

櫻井翔の「言葉」を体感!PLAY! MUSEUMならではの展示にも注目【PLAY! MUSEUM】

2024年1月24日

「絵とことば」をテーマとする美術館PLAY! MUSEUMでは現在、2023年4月~5月に六本木ミュージアムで開催した「櫻井翔 未来への言葉展 SHO SAKURAI: WORDS FOR THE FUTURE」に、同館ならではの新たな要素を加えた展覧会「櫻井翔 未来への言葉展 PLAYFUL! 」が開催中です。

六本木展で発表したメインテーマはそのままに、櫻井の言葉の豊かさや楽しさ、そしてその奥深さをより体験できる本展。

大人から子どもまで、誰でも楽しめる「櫻井翔 未来への言葉展 PLAYFUL! 」の見どころを紹介します。

櫻井翔が紡いできた「言葉」を体感

歌手や作詞家、キャスター、司会者、俳優など、幅広く活動している櫻井翔。

メディアでの露出のほか、「どうも、僕です。」と印象深い書き出しから始まるブログ『オトノハ』など、櫻井は私たちに「言葉」を伝え続けています。


SHO ROOM

そんな多様な活動を通して、さまざまなメッセージを伝えてきた櫻井の「言葉」に注目した本展。

六本木展からの巡回コンテンツはもちろん、「絵とことば」をテーマとするPLAY! MUSEUMならではの、楽しい新コンテンツも盛りだくさんです。

PLAY! MUSEUMならではの展示を楽しもう!

「絵とことば」をテーマとするPLAY! MUSEUMでしか味わえない、櫻井の言葉に注目。その中でも、スフマート編集部イチオシの展示を紹介します。


ことば工場

櫻井が紡いできた言葉の断片をつなぎ、新たな言葉を作り出す「ことば工場」。

来場者が参加することで完成する展示コンテンツです。

この「ことば工場」に、PLAY! MUSEUMのおみやげ(入場特典)としてひとり1枚配られる「ことば工場カード」をかざすと・・・

櫻井が鑑賞者に向けて、ここでしか聞けない言葉を語りかける仕組みになっています。

ちなみに、一定の言葉を溜めないと仕掛けが作動しないので、家族や友だち、またはほかの来場者と協力して、いろいろな櫻井の言葉を聞いてみてくださいね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

スフマート(@sfumartofficial)がシェアした投稿

櫻井翔の「好きなもの」45個を紹介


すきのあいうえお ©クリハラタカシ

2023年4月に同館で開催された「谷川俊太郎 絵本★百貨展」で、詩人・谷川俊太郎が取り組んだ新作絵本『すきのあいうえお』。

こちらの展示は、櫻井とイラストレーターのクリハラタカシがタッグを組んだ櫻井翔版『すきのあいうえお』です。

「谷川俊太郎 絵本★百貨展」取材レポートはこちら▼


すきのあいうえお ©クリハラタカシ

「あ」から「ん」まで、食べ物や風景など、櫻井の好きなものをクリハラタカシのイラストと一緒に楽しむことができる本展示。

櫻井の人柄がうかがえる45の言葉と絵を巡るように鑑賞することができますよ。

本展オリジナルグッズ&メニューもお見逃しなく

併設のPLAY! SHOP、PLAY! CAFEでは、本展オリジナルグッズとメニューを展開しています。


PLAY! CAFE「ロールケーキセット」1,600円(税込)

PLAY! CAFEの本展コラボレーションメニューは、テイクアウト限定で販売しています。

 

アーティスト、俳優、キャスター・・・多様な活動を通じて、さまざまなメッセージを伝えてきた櫻井翔の「言葉」に注目した展覧会「櫻井翔 未来への言葉展 PLAYFUL! 」。

PLAY! MUSUMでの開催後、全国を巡回する予定です。

本展の詳しい情報は、展覧会公式サイトをご確認ください。

Exhibition Information

展覧会名
櫻井翔 未来への言葉展 PLAYFUL!
開催期間
2024年1月18日~4月14日
会場
PLAY! MUSEUM
公式サイト
https://play2020.jp/article/sho-sakurai/