2022年11月11日

中村佑介の20年を500点以上の展示で一気見せ!先行販売のグッズもあり【Gallery AaMo】

中村佑介20周年展/東京ドームシティ Gallery AaMo(ギャラリーアーモ)

日本でもっとも活躍するイラストレーターのひとりである中村佑介。2002年の活動スタートから20周年を記念する展覧会が好評開催中です。

本展は、中村佑介がこれまで携わってきた仕事をほぼ網羅して紹介。

誰もが触れたことのある「懐かしくて」「新しい」魅力あふれる、20年間の仕事を一気見できる展覧会です。

イラストレーター・中村佑介

イラストレーター・中村佑介は、2002年から活動をスタートし、2022年で活動20周年を迎えました。

鮮やかな色づかいと、魅力的な女性が独自の構図で描かれているのが特徴的です。

ロックバンドのアジカンこと「ASIAN KUNG-FU GENERATION」のCDジャケットや、実写化にもなった大人気小説「謎解きはディナーのあとで」、「夜は短し歩けよ乙女」の書籍カバーなどは誰でも一度は目にしたことがあるのではないでしょうか?

本展では、広く知られるCDや小説のカバーの仕事はもちろん、アニメーションのキャラクターデザイン、テレビ・ラジオ出演、エッセイ執筆などの多岐に渡る活動をたっぷり紹介しています!

貴重な原画など500点以上が並ぶ圧巻の展示空間

展示室ではそれぞれのテーマのもと、完成イラストや着色前の線画(原画)やアイデアスケッチなど500点以上を公開。

スフマート編集部は原画を間近で見てびっくり!アナログでペン入れをしているんです。

これまで手がけてきたコラボレーション作品も必見ですよ。

オリジナルグッズや関連イベントも

会期中には、特別イベントの実施、本展でしか購入できないオリジナルグッズなどの販売や「中村佑介カレンダー2023壁掛け&卓上セット」を会場先行販売します。

2年ぶりの登場となるカレンダーの表紙は「浅田飴糖衣P Limited Edition 2023」のイラストと連動し、2023年の干支である卯(ウサギ)がモチーフとなっております。カレンダーは本展にて先行販売し、浅田飴糖衣P Limited Edition 2023(指定医薬部外品)も物販コーナーにて販売します。
また、こちらのカレンダーを会場で購入した方にはユニークなプレゼントが!なんと応募した方全員に表紙と同デザインのお年玉切手付き年賀状をお届けしてくれるそう。
大切な人への年始の挨拶や自分へのプレゼントにいかがでしょうか?

 

また、本展開催期間中に来場された方に、中村佑介作品の新規トレーディングカード3種類の中からお好きなものを1枚プレゼントの特典もあるそうですよ。こちらもお見逃しなく。

Exhibition Information

展覧会名
中村佑介20周年展
開催期間
2022年11月9日~2023年1月9日
会場
東京ドームシティ Gallery AaMo(ギャラリー アーモ)
公式サイト
https://www.tokyo-dome.co.jp/
TICKET

本展の招待チケットを「5組10名様」にプレゼント!
〆切は2022年12月4日まで。
※当選は発送をもって代えさせていただきます。